brand new note

日記と備忘録

4Kモニタを買いました

はい。タイトル通りの報告となります。


うちにはモニタらしいモニタがなく、HD, 23.5inch というごく普通のテレビにPCを繋いで作業するだけだったのですが、ようやく購入に踏み切りました。こちらです。

輝度のダイナミックレンジが広がるHDR機能付き4Kモニタで4万円強は現時点で最安クラス。パネルはTNよりIPSやADSが良いとのことで…。ためになります。 HDR機能およびディスプレイのスペックの見方については、ざっくりした説明がこちらに記載されています。

www.eizo.co.jp

つなぐ

f:id:frazz:20181024134021j:plainf:id:frazz:20181024134040j:plain

うちのデスクトップPCは4K出力ができないので、対応できるのはジャンクで買ってきたX250のみ。もはやジャンクPCの仕事量を超えています…。miniDP to 4K-HDMIを挟んで出力します。試しにyoutubeで4K動画を流してみたところ、かくつきましたがなんとか再生可能でした。


ケーブル規格の調べもの

入手できたうちのminiDP to 4K HDMIはこちら。

www.mco.co.jp

こいつが4K30p と FHD60p の2パターンにのみ対応しており、4K60pは出せないことが判明しました。4K30p=現在最も普及しているHDMI1.4(max10.8Gbps) , 4K60p=ちょっとレアなHDMI2.0(MAX18Gbps) なのですが、ここが60pに対応していないとHDMI2. 0を買っても意味がないんですね。しかもサブ機のX230に至ってはFHDすら出せないからそもそも出力不可能…。くそう…。

まあよく考えたらこんな細いのが18Gbpsも出せるわけないんですが、調査不足でした…。30pでもきれいなので許しましょう。ちなみに上記のHDMI規格を調べていないと、世の中には30pしか出せないのに堂々と4KHDMIって書いて売られているケーブルが多数存在しますので、とっても気になるという方であれば購入の際に注意してみるとよいと思います。ゲーミングPCを買うような方々が主に気にするのかな?

https://ja.wikipedia.org/wiki/HDMI#HDMI_2.0


まあそれはともかく

写真だと伝わりにくいんですが、家でこの画質が見られると相当こう…テンションに…影響しますね。鮮やかなんですよ白がクリアで黒がシャープで!!()

サイズが27inchで、90cmのメタルラックに悠々とのっかるくらい。他の皆様のレビューの通り、27inch以上になるとちょっと作業がしにくくなってしまうのでこれくらいが満足度が高いのかなあと思います。解像度150%くらいにして文字サイズ的にはちょうどいいくらいで、まだ高精細になる余力を残していると考えると非常に作業中の充実感は得られるんじゃないかなと思います。

f:id:frazz:20181024141804p:plain

本気出すとこんな感じで、相当数ウィンドウを開いても重ならなくて済むのがなんとなくご想像いただけるかと思います。

皆様も興味があればぜひ!