brand new note

インフラエンジニアを目指す大学院生のメモ

ジャンクのThinkPad X250を魔改造する

大学で使っていたノートPCのストレージとバッテリーが寿命を迎え、電源を繋いでいないと起動しない実質サーバ状態になっております。今後の生活が脅かされそうだったのでwindows用ノートPCを買い換えました。

というわけで今回はジャンクのThinkPad X250と周辺パーツを購入して、あれこれ組み直した記事です。別にそこまで魔改造じゃないですが、参考になれば幸いです。

ThinkPad X250

f:id:frazz:20180323140409j:plain

本体は3万円くらい、core i5-5300U,2.3GHz,mem8GB,HDD500GB,無線LAN有。何気に自分で組むのは初めてですが、ThinkPadは打ち心地いいですし他のPCより組み換えが効きますし、なかなかいいですね。今のところ

f:id:frazz:20180323140532j:plain win7だし画質もあれだし、

f:id:frazz:20180323140641j:plain これじゃCも書けません(物理的に)

OS入れ替え

win7が入っていたのをwin10にアップグレードします。OS自体はwebから無償で落とせるので公式から落とします。linuxと違って待てば勝手にアップグレードしてくれるので楽ですね、数時間かかるのが厄介ですが... またoffice一式は大学で揃えられる環境があるので後程入れます。

キーボード入れ替え

ただ組み替えるだけでも面白くないので英字キーボードデビューします。amazonで5000円強です。実はX250の場合、日本語キーボードから英字に移し替える際はほぼ全部分解しないとキーボードまで辿り着けません。以下のハードウェア保守マニュアルを見ながら3時間弱かけて組み直しました。

https://download.lenovo.com/jp/mobiles_pdf/sp40f30022_ja.pdf

なんとか復活してくれました。今回のはパーツ交換の中でもだいぶめんどくさい部類に入る気がします、ちょっと自信になりました笑 これだけでは内部的に日本語入力の設定のままなので、英字配列の設定を追加します。追加の仕方については最後の参考記事をご覧ください。

ディスプレイ入れ替え

X250は通常HD画質のディスプレイが付いていますが、ちょっと画質が足りないのでフルHDパネルに付け替えます。ヤフオクで1万円強です。 マニュアルがないと最初はわからないので読みながらの作業ですが、こちらはキーボードの取り換えに比べるとさほど難しくはありません。おそらく一時間もかかってないと思います。

f:id:frazz:20180405173606j:plain

f:id:frazz:20180405173751j:plainf:id:frazz:20180405174038j:plain

画質の設定項目に1920*1080が追加されました。これだけでだいぶブラウジングにストレスがなくなりますね。

メモリとストレージに関して

メモリはX230のように複数枚積めるのを想定していましたが、一枚しか差さらない作りになっていました。16GB一枚というのも高級なので現状これはこれで良しとします。。。

またOSアップグレードに伴ってディスクをフォーマットしたので、これだけで動作が目に見えて高速になりました。んーでもFHDにして若干重くなったような?もしかしたらしばらく後にSSDに換装するかもしれません。

おわりに

必要なデータも移行し、約5万円でそこそこきれいな、そこそこのスペックのPCができました。皆さんも分解欲が出たら必ず写真を撮りながら作業してくださいね。一瞬でどのネジがどこのものか判別できなくなります。

参考

kohei.kaneta.net

chromesoku.com

qiita.com

grum.hatenablog.com

後日談

ジャンクのX250、ついに4K出力に成功。火を噴きそうです。

4Kモニタを買いました - brand new note